こんにちは、SIMフリーLife

こんにちは、優雅で快適なSIMフリーLife

格安SIMと格安スマホの比較情報サイト

【格安SIM】楽天モバイルの特徴やメリット・デメリット、口コミについてまとめました

楽天モバイルは楽天市場で有名な楽天が提供する格安SIMです。

楽天モバイルの特徴と強みと弱み

楽天ユーザーはメリットいっぱい

楽天モバイルは楽天ユーザーにとってはメリットが多いです。月々のお支払いに楽天スーパーポイントが使えたり、支払い100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まったりします。さらに、通話SIMを契約すれば楽天市場でのポイントがずっと2倍になります。

 

通信速度はトップクラス

楽天モバイルの通信速度は格安SIMの中でも間違いなくトップクラスです。特に、他のSIMが苦戦する夜18時以降も、速いデータ通信を実現しています。24時間の平均速度では、格安SIMの中でトップという声もあります。

 

通信制限が厳しい

例えば、3.1GBパックのプランの場合、3日で540MBのデータ通信を利用すると、通信制限がかけられてしまい、200kbpsになってしまいます(動画視聴にはかなり厳しい速度)。

前述のトップクラスの通信速度の半面、この通信制限は諸刃の剣です。

 

取扱店舗が少ない

楽天モバイルはリアル店舗での取り扱いが非常に少ないです。店舗での手続き、相談はあまり期待できないでしょう。

 

楽天モバイルの料金プラン

月間基本データ容量データ通信のみデータ通信+SMSデータ通信+SMS+音声通話
ベーシック*1 525円 645円 1250円
3.1GB 900円 1020円 1600円
5GB 1450円 1570円 2150円
10GB 2260円 2380円 2960円
20GB 4050円 4170円 4750円
30GB 5450円 5520円 6150円

通話料は基本的に20円/30秒。追加チャージは300円/100MBとちょっと高めです。

 

その他の特徴など

楽天でんわ5分かけ放題

月額850円で楽天でんわ(アプリ)の5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になります。5分超過後も10円/30秒と、通常の音声通話に比べて割安です。

 

各種事務手数料

手続き手数料備考
初期費用 3394円  
SIMカード再発行 3000円  
SIMカードサイズ変更 3000円  
MNP転出 3000円  
解約金 9800円 *2

 

楽天モバイルの口コミ

口コミ1「格安でサポートも丁寧な対応」

利用者:40歳 女性 自営業
利用シーン:外出時のネット、自宅でのテザリング
利用プラン:通話SIM 10GB
使用端末:Zenfone2
月々の平均利用金額:6,000円(端末代込み)

■楽天モバイルを利用してみて良かったポイントとメリット

楽天モバイルを契約して1年が経過しました。

楽天モバイルを使ってみて良かったポイントとしては、大手キャリアからの移行だったのですが、スマートフォンの代金およびプランの価格が安かったのが良かったです。

月々の利用料金負担を減らすことができつつスマートフォンの新機種を使うことができて大変満足しています。

サポートについては、キャリアからの移行をスムーズに行いたかったので、契約前に何度も不明な点を尋ねましたが、丁寧に対応してもらうことができたので良かったです。おかげで契約の移行がスムーズに完了しました。

 

■楽天モバイルを使ってみて不満なポイントやデメリット

楽天モバイルを使ってみて不満なポイントは、3日速度制限の意味がわかりにくいことです。

動画視聴を考えている場合は、10Gよりもさらに容量が上の20Gか30Gのプランにする必要があるでしょう。このことについては、利用してからわかりました。

 

口コミ2「ガラケーと楽天モバイルの併用で大幅節約」

利用者:37歳 女性 専業主婦
利用シーン:自宅でのネット
利用プラン:データSIM 3.1GB
利用端末:arrowsM02
月々の平均利用金額:975円

■楽天モバイルを使ってみて良かったポイントやメリット

私が格安SIMを使い始めたきっかけは、もともとガラケーでメールと電話のみのプランを利用していたのですが、スマホが普及してきて私も利用したくなり、格安SIMならガラケーからスマホに機種変更するより安いと聞いたことです。

初めはBIGLOBEのSIMを利用していたのですが、2年ほど使いスマホ本体を買い替える際に楽天モバイルのスマホセットプランが安いと知り、それを機に楽天モバイルに切り替えました。

ガラケーも引き続き利用しておりますが、ガラケーと合わせても月2,300円ほどで済んでいるので非常に助かっております。

格安SIMと併用することにより、ガラケー料金は超過することがなくなったので2台持ちにして正解でした。

楽天モバイルのメリットは3Gで975円という安さです。BIGLOBEも月900円程度でしたが2Gが上限でした。スマホを家以外で利用することも多いので、3Gなら安心して使えます。

また、楽天モバイルのアプリをチェックすれば、データ使用料がすぐ分かるので非常に便利です。

 

■楽天モバイルを使ってみて不満だったポイントやデメリット

少々データの通信速度が遅い感じがします。

急いで調べたい時などは焦ってしまうので、もう少し通信速度も速くなればありがたいです。

 

口コミ3「格安SIMにしない理由がわからない」

・利用者:54歳 男性 会社員
・利用シーン:外出時のネット
・利用プラン:3.1GBプラン
・使用機種:Xperia J1 compact
・月々の平均利用金額 1600円+税

■楽天モバイルを使ってみて良かったポイントやメリット

大手キャリア会社auからの移動です。楽天モバイルはドコモ系の回線を使用しているので以前使っていたスマホが使用できず、iPhoneユーザーですが泣く泣くiPhoneよりも安く手に入るandroidのスマホ本体を新しく購入しました。

※auから端末そのままで乗り換えできる格安SIMはこちらの記事で紹介しています。

auから乗り換えできるオススメ格安SIM3社徹底比較|iPhoneやスマホ端末そのままで手続きOK!

最初はandroidのスマホに抵抗がありましたが、すぐに慣れましたし何の問題もありません。

どこの格安SIMに移動しても、大手キャリアからの引っ越しでしたら誰もが月額料金の金額に驚きます。今まで7,000円ほど支払っていたのに、1600円の支払いという破格の値段です。回線も変更前とほとんど差を感じることもないので、変更しない人の理由がわかりません。とってもおすすめです。


■楽天モバイルを使ってみて不満なポイントとデメリット

楽天モバイルのマイページをパッと見る限りでは、自分の契約月と契約年数がわかりません。
通話SIMの場合、13か月以上たたないと解約手数料がかかりますのでご注意ください。

 

口コミ4「楽天スーパーポイントも貯まってお得」

・利用者:27歳 男性 会社員
・利用シーン:ビジネスの連絡やWEB検索
・利用プラン:5GBプラン
・使用機種:arrows M03
・月々の平均利用金額 4,000円

■楽天モバイルを使ってみて良かったポイント

プランが豊富なので各々の用途に合わせた使い方が出来ると感じました。気軽に使えるベーシックプランから外出時でもフル稼働出来る30GBプランまでありますし、契約の変更も可能なので、SIMを申し込む敷居が低かったように思います。

また楽天スーパーポイントが100円の利用毎に貯まっていくので、お得に運用させる事が出来ましたし、WEBや店舗限定で端末を安く手に入れられる点にメリットを感じました。

私は楽天モバイルショップから手続きをしたのですが、当日での受け渡しが可能でしたし、大手キャリアのようにSIMに関する説明を聞けたのが一番良かった点だと思っています。

 

■楽天モバイルを使ってみて不満なポイントやデメリット

他の格安SIM会社と比較して回線の不安定さが目立ちました。

私自身、複数の端末を利用しているのですが、時間帯の影響を受けやすいのが楽天モバイルの弱点だと思いましたし、理論値と大きく差が開いている現状があると分かりました。

昼間や夕方に限らず、早朝の7~8時でも3Mbps程の速度しか出ないので、動画視聴をするにはやや物足りない印象です。0.5Mbps前後の数値が出る事も少なくありませんでしたし、大容量アプリのダウンロード時にやや難点があるなと思いました。

メインで導入するよりもサブ機として活用する方が用途の幅が広がるかもしれません。

 

口コミ5「銀行振り込み対応の貴重な格安SIM」

・利用者:75歳 男性 無職
・利用シーン:スマホデビュー
・利用プラン:通話SIM 3.1GB
・使用機種:Arrows M1
・月々の平均利用金額 2600円

■楽天モバイルを使ってみて良かったポイントやメリット

高齢の方はクレジットカードを持っていないケースがあるため、銀行引き落としが使えるのが最大のメリットだと思います。

また、1回の通話で5分だけ無料通話の楽天でんわもメリットの一つ。高齢の方はせいぜいLINE(LINE通話含む)、写真の送付、音声文字入力検索などしか使わないため、3.1GBで十分と判断。2ヶ月使用していますが、月に1GBを超える通信は発生していません。

 

■楽天モバイルを使ってみて不満なポイントやデメリット

楽天でんわは専用アプリを使い、先頭に専用の番号を付与した番号を携帯の基本電話アプリに橋渡しし、無料通話を実現していますが、その仕組みを高齢の方に説明しても到底理解されないため、「基本機能の電話アプリ」をHide(非表示)するなど創意工夫が必要(そうしないと間違えて基本機能の電話アプリを使って発信してしまうことがあるため。)

ただし、楽天でんわでは 0570 の番号に発信できないため、その際だけ基本機能の電話アプリを使うなど、かなりめんどくさい。

 

<料金面について>

対抗馬にあがったのがFreetel。LINEもカウントフリーで使用でき、通話し放題プランもあり、ただ”銀行引き落とし”に対応してなかったため、選択できず(残念)。

 

<サポートその他>

まだサポートを利用したことがないのでなんとも言えませんが、今までが大手キャリアのauだったため、「いざ何か起きたときに聞ける人」がそばに居ない限り絶対オススメできない(携帯の操作も含めるため)。

 

<通信品質について>

前述のように使用者が高齢のため”頻繁に大量の通信しない”ため、月に1GB程度しか利用しない人の場合は測るべくもなく快適に使用可能(速度が極端に遅くなったり繋がりにくいです。

 

<通話品質について>

これも前述に挙げたように頻繁に使用しないため、移動中に使用したりしないので
今のところ特に問題なし。

 

<所感>
銀行引き落としが使える数少ない格安SIMではありますが、そもそも格安SIMであるがゆえ、サポートが期待できないうえ、スマホで使うことが前提なので「それなりに自力でなんとかする意欲のある人」じゃないと難しいでしょう。

「スマホに詳しい人、自力でなんとかできそうな人が回りにいる方」であれば、高齢の方でもなんとかなるかもしれません。

 

楽天モバイルをオススメしたい人

楽天モバイルはずばり楽天ユーザーにオススメです。価格帯もかなり安い部類に入るのですが、楽天ユーザーならメリットを存分に享受できます。通信速度もトップクラスなので、データ容量の管理が出来る人ならかなり使い勝手の良いSIMです。

 

 

*1:通信速度最大200kbps

*2:通話SIMで12カ月以内の解約のみ。セール時の契約の場合は、データSIMでも解約金がかかる場合があります。