こんにちは、SIMフリーLife

こんにちは、優雅で快適なSIMフリーLife

格安SIMと格安スマホの比較情報サイト

【格安SIM】Nifmoの特徴とメリット・デメリット、口コミについてまとめました

NifMoは老舗インターネットプロバイダーNifty社が提供する格安SIMです。

 

NifMoの特徴と強み

NifMoの魅力は特定のサービスを利用したり、アプリをダウンロードするともらえるポイントプログラムです。貯まったポイントは、Nifmoの月額料金から割り引くことができます。ポイントが貯まる仕組みとしては、以下の3つです。

1.提携サイトでのショッピング

NifMo提携サービス
Yahoo!ショッピング
東急ハンズネットストア
Renta!
ポンパレモール
ZOZOTOWN
ルミネオンラインストア
その他

サービスの利用ごとに数%のポイントが付与され、Nifmo利用料金から割引されます。

2.NifMoオススメアプリのダウンロード

アプリのダウンロードごとに100円/1DLなどの月額利用料金割引があります。

3.提携飲食店を利用+アンケート回答

?全国約1200店舗の中から行きたいお店を検索し、応募。抽選に当たると、そのお店を利用して、マイページからアンケートを提出すると、飲食代金の30%~100%が還元ポイントとして、NifMo利用料金から割り引かれます。

 

通信品質は平均水準かちょっと上

通信品質に関しては、平均的に見れば良い方です。しかし、他の格安SIM同様に、ランチタイム、夜18時以降は他の時間帯よりはつながりにくくなっています。

それでも、全然つながらないというわけではなく、速度は落ちるもののつながりますし、他の格安SIMが18時~24時までがアクセス集中で速度が落ちることが多い中、NifMoは21時以降は他の時間帯の水準まで回復してくるなど、通信品質は悪くないです。

全体を通してみれば、平均よりちょっと上くらいでしょう。

 

取り扱い店舗が少ない

NifMoは家電量販店などで取り扱っている店舗はとても少ないです。リアル店舗でのサービス相談や手続きは、あまり期待しない方がいいでしょう。

 

NifMoの料金プラン

月間基本データ容量データ通信のみデータ通信+音声通話
3GB 900円 1600円
5GB 1600円 2300円
10GB 2800円 3500円

通話料は基本的に20円/30秒。追加チャージは900円/500MB。データ通信のみプランにSMSを付けると月額150円上乗せされます。

 

その他の特徴

NifMoでんわ(月額定額でんわかけ放題)

月額1300円で国内かけ放題のIP電話サービスがあります。IPでんわなのでご注意ください。海外かけ放題も付けると月額2700円になります。

 

各種事務手数料

手続き手数料備考
初期費用 3000円  
SIM再発行 3000円  
MNP転出 3000円  
契約解除料 8000円 *1

 

Nifmoの口コミ

口コミ1「大変お得で通信も安定」

・利用者 37歳 男性 会社員
・利用シーン 通勤時間や外出中
・利用プラン 音声+データ通信プラン 7GB
・利用機種 iPhone6S
・月々の平均利用金額 2300円

■Nifmoを使ってみてよかったポイント

Nifmoは料金が大変お得で、自分が必要な通信料の7GBプランが安くて、契約をしました。
他社は6GBで2200円前後が多いですが、自分はそれでは少し足りないので、10GBを考えていましたが金額が3000円を超えるので、ためらっていました。Nifmoに関しては7GBで2300円です。他社の6GBにわずか100円を足せば、1GBアップします。
もちろん、余った場合は翌月に繰り越す事ができます。

通信速度が安定していると聞いていたので契約しましたが、本当に通信が安定していて、時間帯によって繋がりにくい事などは無く、快適に利用が出来ています。

これは1日の帯域制限を設けている為、安定した通信環境を作れているのだろうと思います。

 

■Nifmoを使ってみて不満なポイント

これは1日の帯域制限です。通信が安定する為メリットでもありますが、使い方によってはデメリットになります。

動画を観たときに自分は制限が掛かりました。7GBプランの場合は1日の通信が1,500MBを超えると制限されます。ただ、Nifmoにはバースト転送機能がついていて制限時でも快適に利用ができます。ネットに繋ぐときに瞬間的にスピードを上げる機能です。その後に速度を戻すという機能です。

Nifmoは動画を沢山観る方は、帯域制限を確認してから契約をした方が良いと思います。使い方次第では問題ない場合もあります。動画のビットレートによりますが、1,500MBだと1.5時間〜2時間くらいの動画が観れます。

是非、通信が安定した良い回線なので、検討してみてください。

 

口コミ2「キャンペーンでのキャッシュバックも魅力」

・利用者: 29歳 男性 会社員
・利用シーン:自宅、外出時のネット
・利用プラン:7GBプラン
・使用機種:Zenfone™3
・月々の平均利用金額:3000円

■Nifmoを使ってみて良かったポイント

NifMoは格安SIMの中でも通信速度が速くかなり安定しています。格安SIMを使用した中でも体感的に1、2位を争うぐらいの通信速度でした。

時期によって多少変動はありましたが基本的にはストレスなく使えるぐらいの速度なので、そこは格安SIMを選ぶ上で重要なポイントであり大きな強みです。

他にもNifMoは通信に関してメリットがあります。

ほとんどの格安SIMは高速データ通信の容量が決まっていて、それを超えると速度制限がかかり低速モードになってしまいます。この点はNifMoも同じでやはり決まった容量を超えると通信速度に制限がかかります。そうなった場合普段使っている通信も容量が大きなものは特に速度制限の為にまともに使えなくなります。

しかしNifMoにはバースト転送機能というものがあります。これは通信速度が低速になった時のみ使えるもので、通信の最初のところのみ高速通信の速度になるという機能です。このバースト転送機能があるおかげで低速通信の場合でもネットの閲覧やSNSなどであれば割と普通に使えます。

あとはNifMoは大体キャンペーンでキャッシュバックを実施しているのもポイントですね。しかもこのキャッシュバックですがスマホとのセット契約はもちろん、格安SIMのみの契約でもサービスを受けれます。最大で2万円ほどのキャッシュバックが貰えるので初期費用を抑えたいという人にもオススメできる格安SIMです。

 

口コミ3「Nifmoでんわは月額1,300円で電話かけ放題」

・利用者:29歳 男性 会社員
・利用シーン:動画再生と通話利用
・利用プラン:データ通信プラン料+音声契約タイプ料 13GBプラン
・使用機種:iPhone 6
・月々の平均利用金額 4,000円

■Nifmoを使ってみて良かったポイントやメリット

通話をよく利用するのですが、ヘビー利用者向けに「NifMoでんわ」というサービスを展開しているのがNifmoの良い点だと感じています。国内のみではありますが、月額1,300円でかけ放題になりますし、iOSに対応しているシステム体制が良いと思いました。

毎月200円でセキュリティ管理をしてくれたり、月々500円でオペレーティングサービスが付与されたりと各顧客に沿った必要なオプションを提供しているのが評価出来るポイントです。

通信速度に関しては昼間の一桁台を除いては10Mbps以上を計測出来ているので、不満に感じている事も少ないです。

 

■Nifmoを使ってみて不満なポイントやデメリット

デメリットではありませんが、docomo回線しか利用出来ないので、auやその他の通信環境を選びたいと言った人には向かないSIM会社かもしれません。docomo回線でももちろん安定していますが、ずっとauを使い続けていたから、au回線にしたいといった要望が届かないのが不満に感じる一つのポイントかと思います。

また昼間の通信環境の混雑さで動画再生やアプリダウンロードが出来ないのも残念だと感じているポイントです。2.0Mbps以下の計測も珍しくないので、利用時間を選ぶ事も少なくありません。

 

口コミ4「通常時は大手キャリア並みの通信速度」

・利用者:30歳 男性 会社員
・利用シーン:外出時のネット
・利用プラン:データ通信SIM 5GBプラン
・使用機種:FUJITSU ARROWS M01
・月々の平均利用金額 3500円

■Nifmoを使ってみて良かったポイントやメリット

前にNifmoを利用していた時のメリットに感じたことは、格安だけあり月額料金が低コストに抑えられることでした。

端末代金合わせて5,000円もかからないで利用することができていましたので、非常に安く利用できることが第一のメリットでしたね。

通話が必要なかったのでネットだけが使えるデータ通信プランを選びそのネットの使い勝手では、混雑時などのところでネットを使うと速度にバラツキを感じましたが、それ以外のところでは大手キャリア並みの通信速度が出ているくらいに感じられました。

ネットを使うときに場所を考えれば快適にネットが使えますので、特に大きな不満を感じずネットを使えて良かったです。

他にサポートが充実していますし、比較的に良い格安会社でした。

 

■Nifmoを使ってみて不満だったポイントやデメリット

Nifmoのデメリットは思い出してもあまり浮かばないくらいなのですが、上記にも書いている通り、混雑している場所でネットを使うと遅くなったりするバラツキがあることでしたね。

いつ、どんな場所でも快適に使えるネット環境になってくれればいいなと思っています。

 

口コミ5「訪問レクチャーオプションはちょっとひどい」

利用者:21歳 女性 フリーター
利用シーン:データ通信用
利用プラン:SIMカードとスマホセット SMS対応タイプ 3GB
使用機種:富士通 arrows M03
月々の平均利用金額:2500円

■Nifmoを使ってみて良かったポイントやメリット

ネットやSMSを使うためにNifmoにしました。

2台持ちたかったので今まで持っていたスマホは電話用にしてnifmoでSIMカードとスマホセットの契約にしました。

格安SIMは通信速度が遅いイメージがあり、私はデータ通信用に買ったので不安だったのですが、実際に使ってみると遅いと感じることはなく不便さもなかったので安心しました。

スマホ本体の料金も含めて月額料金が2500円くらいなので、コスパはすごくいいと思います。

 

■Nifmoを使ってみて不満だったポイントやデメリット

あまり良くないと思ったことは訪問レクチャーというオプションです。このオプションはちょっとひどいと思います。

一度契約すると2年縛りで月々480円を払わないといけないし2年経つ前に解約しても解約手数料として、2年契約の残った分の料金を一括で払わなければいけないし、訪問レクチャー自体も無料なのは初回だけで次からはお金を取られるし、何のために月々の料金を払っているのかわかりません。

このオプションさえ付けなければ格安で快適に使うことができるので、全体的には満足しています。

 

NifMoをオススメしたい人

NifMoはなんといっても、ポイントをコツコツ貯めるのが好きな人にオススメです。格安スマホとポイントサイトが融合したサービスというイメージですね。基本料金はやや割高ですが、通信品質は悪くないので、使い方次第ではメリットを存分に生かせるでしょう。

 

 

 

*1:音声通話タイプを契約し、利用開始月の翌月から6カ月以内に解約した場合のみ