こんにちは、SIMフリーLife

こんにちは、優雅で快適なSIMフリーLife

格安SIMと格安スマホの比較情報サイト

【格安SIM】IIJmio(みおふぉん)の特徴やメリット・デメリット、口コミについてまとめました

(最終更新日:平成29年2月12日)

IIJmioは2012年から格安SIMの提供をしているMVNOです。

他社より特別秀でているポイントはありませんが、すべてにおいて平均点以上のオ-ルラウンドプレーヤー。格安SIMビギナーにとって相性の良いMVNOです。

IIJmioの特徴をあらわすキーワードは「サポート」と「安定感」です。

IIJmioという名前を初めて聞く方も多いかもしれませんが、MVNOのシェアとしてはOCNモバイルONEに続いてなんと業界第2位のシェアを誇ります。

格安SIM会社の老舗として、コツコツと積み重ねてきた実績と安定感が光りますね。

業界シェア2位の実力は信頼できるね。

IIJmioはサポートににも定評があるんだよ。

機械オンチのボクはたくさんお世話になりそう…

IIJmioの特徴と強み

ビックカメラなどの専用カウンターで対面サポートが受けられる

格安SIM会社は、基本的に契約からサポートまでネットで完結してしまい、リアル店舗がないことが多いのですが、IIJmioは全国のビックカメラに設置されている「BIC SIMカウンター」で、IIJmioの契約から、質問、案内、その後のサポートまでを受け付けています。

対面して疑問点を解消できる安心感は強みです。

 

通信品質・速度は平均水準

通信品質や速度については平均的と言えます。アクセスの集中する時間帯(朝8時、ランチタイム、18時~21時)はやはり速度が落ちます。ただ、落ちると言っても、他の格安SIMに比べれば、安定的と言えます。

 

追加格安SIMの購入で、スマホ2台持ちやタブレットに

追加SIMを購入すること(2000円/1枚)で、2つ以上の端末でIIJmioのプランを利用することができます(400円/月)。

例えば、3GBのプランで契約した場合、スマホで1GB、タブレットで2GBまで使える、という感じです。

ボクはスマホとタブレット2台持ちだからこれは助かるなあ

私は仕事用スマホとプライベート用スマホの2台持ち。追加SIM買おうっと。

 

短時間向け通話定額プランがある

IIJmioの通話プランは「みおふぉん」と呼ばれているのですが、短時間なら定額かけ放題のプランがあります。

同一名義で契約している家族同士なら、長時間の会話も定額です。

プラン3分以内プラン5分以内プラン
月額料金 600円 830円
国内通話 3分以内の通話無料*1 5分以内の通話無料*2
同一契約者間通話 10分以内の通話無料*3 30分以内の通話無料*4

超過時も10円/30秒なので、20円/30秒の他社と比べると割安ですね。

 

IIJmioの料金プラン

月間基本データ容量データ通信のみデータ通信+音声通話
3GB 900円 1600円
5GB 1520円 2220円
10GB 2560円 3260円

IIJmioの料金プランは安さで言えばmineoと同レベルです。

データ容量を使い切ってしまった場合は、200円/100MBから追加購入が出来ます。

通話料は基本的に20円/30秒です。

 

その他の特徴など

各種事務手数料

手続き手数料
初期費用 3000円
SIMカード再発行 2000円
SIMカード追加 2000円
MNP転出 3000円
解約金(音声通話) 12カ月-利用月数×1000円

 

IIJmioの口コミ

口コミ1「固定回線とのセット割がお得」

・37歳 男性 会社員
・利用シーン 通勤時のネット
・利用プラン タイプD ライトスタートプラン 音声通話機能付き 5GB 電話+データ
・使用機種 iPhone6
・月々の利用料金 2,220円

■IIJmioを使ってみて良かったポイント

光ファイバーとセット割引があり、毎月600円の割引があります。固定回線とセットで使いたい方には大変おすすめです。特に光ファイバーの戸建て向けファミリータイプは他社のコラボ光よりも、安い料金が設定されていておすすめです。

SIMの速度は快適で普通に利用ができます。万が一、通信制限が掛かった場合でも、バースト転送機能がついている為、制限時の遅さを感じません。

クーポンと呼ばれる高速時と低速時のオンオフが自分で調整が出来る為、ネットの使用用途に合わせてパケットの節約につながります。

そして、電話のかけ放題に関してはオプションになりますが、830円で5分間かけ放題が使えますので、これもおすすめです。
その他、かけ放題をつけない場合でもみおふぉんダイヤルというアプリがあり、通話料が半額になりお得です。

通話をする方、通話をあまりしない方、いずれの方にもおすすめのSIMカードです。
SIMとコラボ光とのセット割引が600円引きと大きい為、通信費のトータルコスト削減にはぴったりのプランです。

 

■IIJmioを使って不満なポイント

支払い方法がクレジットカードのみとなる為、クレジットカードを所持していない方は、契約が出来ません。

コラボ光とのセットに関しては、同一名義でないと割引になりませんので、家族の方がセットにしたくても名義が違う場合は出来ません。

エリアはdocomoのエリアとほぼ同じですが、docomoと速度を比較すると、やはり劣ります。通常の使い方ですとそこまで影響は出ませんが、通信速度は半減します。

 

口コミ2「速度も安定、サポートもしっかり」

・利用者:41歳、男性、会社員
・利用シーン:自宅や外出時のネットサーフィン
・利用プラン:データ通信専用SIMのミニマムスタートプラン
・使用機種:docomo Xperia Z3コンパクト
・月々の平均利用金額:900円

■IIJmioを使ってみて良かったポイントやメリット

他のドコモ系のMVNOと比較して技術力があり、動作が安定しています。速度も安定しており、満足度は非常に高かったです。

他のドコモ系格安SIMを併用していたのですが、IIJmioは速度が遅くなるシーンが少なく、挙動が怪しくなることもありませんでした

サポートもしっかりしており、ネットなどにQ&Aなど、しっかりとした情報が常に最新のデータで載っています。

 

■IIJmioを使ってみて不満だったポイントやデメリット

IIJmioを使ってみて不満なポイントは、ほとんどありません。

あえていうなら、スターターセットの方法やセットアップなど、少し知識がないと初心者には利用は厳しいかもしれません。

しかし、ホームページなどで利用方法が丁寧に記載されているので、素人の人でも少し時間をかければ利用までもっていくことができると思います。

おすすめのMVNO会社です。

 

口コミ3「大手キャリアから大幅節約成功。今では家族もIIJmioに」

・利用者:50歳、男性、会社員 2015年の6月から利用
・利用シーン:外出時のネット
・利用プラン:ミニマムスタートプラン
・使用機種:HUAWEI G620S-L02
・月々の平均利用金額:1,800円前後

■IIJmioを使ってみて良かったポイントやメリット

前はソフトバンクに長年入っていました。iPhoneを使用していましたが、平均で月に7,000円は払っていました。

家族4人で入っていたので、月に支払う金額は30,000円近くにもなっていました。

それが当たり前だと思っていたところ、こちらのIIJmioのサービスを見つけて、まずは私から入りました。

最初は格安なので何か問題があるのではと心配でしたが、それはすぐに杞憂だと分かりました

通話も問題なく出来ましたし、通勤途中にアプリでゲームしたりニュースを読んだりも普通に出来ました。何か特別なことがあって、今月は通話を多く使ったという月でも2,500円を超えたことはありません。動画などをネットで見続けていれば「通信制限」が掛かりますが、それはいくらでも対処できます。

今では女房と長男もIIJmioさんに乗り換えました。頑なにiPhoneがいいと言い張る女子高生の娘も、最近では乗り換えを考えています。

 

口コミ4「エリアの問題なのか、通信速度が遅すぎた…」

・40歳 男性 自由業
・利用シーン:外出時のネット
・利用プラン:ミニマムスタートプラン
・使用機種:iPad Air
・月々の平均利用金額 900円

■IIJmioを使ってみて不満だったポイント

IIJmioを使っていました。約2ヶ月契約していましたが、現在は解約しています。

IIJmioを利用しようと思ったきっかけは、以前はソフトバンクでiPad Airを契約していて、通信品質の良さと、口コミではあまり評判は良くないサポートですが、実店舗が近くにあることから私はサポートに満足していました。ただ月々の料金があまりにも高額だったことが大きな不満で、SIMフリーのiPad Airに変え、SIMはMVNOにしようと探していました。

いろいろ比較してIIJmioは通信速度が速いというネットの口コミやネット記事が多かったので、IIJmioで試しに使ってみようとミニマムスタートプランで契約しました。

実際に使ってみると、人口100万人の地方都市に住み中心部まで車で約10分の近距離という私の環境ですが、通信速度が遅過ぎました。まともにネットが使えたことが一度もなく、Yahoo!のトップページも表示されなかったので、最低利用期間の2ヶ月で解約してしまいました。東京や大阪などの大都市ならもっと速いとは思いますが、地方都市の私の環境では速度は全く出ませんでした。

 

口コミ5「いろいろなメリット。コスパは良い」

・利用者:29歳 男性 会社員
・利用シーン:家、外出時のネット
・利用プラン:ライトスタートプラン
・使用機種:Zenfone2 Laser
・月々の平均利用金額:3000円

■IIJmioを使ってみて良かったポイントやメリット

IIJmioの格安SIMにはいろいろなメリットがあります。

まず1つはユーザーが手動で高速通信と低速通信の切り替えができるという点です。この機能によって月々の高速データ通信容量を節約できますし、低速状態でもネットの閲覧やSNSぐらいだったら問題なく使えたのが便利でした。

通信速度に関しては結構いろんな格安SIMを使用しましたが比較的早い方だと思います。時間帯によって速度制限がかかることも勿論ありますが使っていてそこまで不便さを感じるほどではなかったです。

そしてIIJmioは使い切れずに余った高速データ通信容量を翌月に繰り越すことができます。これは前述の通信速度の手動切り替えと併用することで最も有効に使える点です。

あとは通話定額のプランがあるのも良かったです。私が契約したのは誰にかけても5分以内の通話であれば何度でも通話料が無料のプランです。仕事で1日に何度も色々な所に電話することが多いのでこの通話定額は個人的にかなり使い勝手が良かったです。

月々の料金は大体3000円前後だったので格安SIMの中で見ると群を抜いて安いというわけではありませんが、総合的な使用感で考えるとコストパフォーマンスは高いと思います。

 

IIJmioをオススメしたい人

わからないときは直接顔を見て質問したい、という方はIIJmioがオススメです。他社にはなかなかないメリットですね。安さも品質も平均点以上です。格安SIMにしたいけどまだ不安が…という方にとっては最適のSIM会社です。

また、固定回線とのセット割などお得な契約もあるので、固定回線と一緒の契約を検討されている方は要チェックです。

 

*1:超過時は10円/30秒

*2:超過時は10円/30秒

*3:超過時は8円/30秒

*4:超過時は8円/30秒