こんにちは、SIMフリーLife

こんにちは、優雅で快適なSIMフリーLife

格安SIMと格安スマホの比較情報サイト

【格安SIM】BIGLOBE SIMの特徴やメリット・デメリット、口コミについてまとめました

BIGLOBE SIMは、老舗プロバイダーBIGLOBEが提供する格安SIMです。

「BIGLOBEスマホ」最大1,000円/月 値引き(6カ月間)

BIGLOBE SIMの特徴と強み

「通話パック60」を利用すれば通話料が格安

BIGLOBE SIMの通信品質やデータ通信価格は、良くもなく悪くもなくという感じです。

BIGLOBE SIMの特徴としては、「通話料が安い」ということです。

「通話パック60」というオプションをつければ、BIGLOBEでんわ(無料アプリ)のっ利用で最大60分まで月額650円、超過しても10円/30秒という価格です。

短時間の通話が多い方は、「3分以内かけ放題」というプランもあります。

 

エンタメフリー・オプション!で動画見放題

月額480円データ通信のみプランでは980円で、Youtube・Google Play Music・Apple Music・Abema TVなどのサービスが、データ通信にカウントされません

Youtubeなどの動画サービスは、長時間見ているとすぐにデータ容量を食ってしまうので、これらのサービスをよく利用する方には嬉しいプランですね。

ただし、申し込めるのは6GB以上のプランをご利用の方のみなので、注意が必要です。

 

夜18時~24時は通信速度遅め

朝やランチタイムの通信速度は問題ないですが、夜は一気に速度が下がるようです。2Mbpsを下回る時間帯もあるので、動画の視聴はちょっと厳しいかもしれません。

 

BIGLOBE SIMの料金プラン

月間基本データ容量データ通信のみデータ通信+音声通話プラン名
1GB なし 1400円 音声通話スタートプラン
3GB 900円 1600円 エントリープラン
6GB 1450円 2150円 ライトSプラン
12GB 2700円 3400円 12ギガプラン

BIGLOBEでんわの通話料は10円/30秒、それ以外の通常通話は20円/30秒です。

 

その他の特徴など

各種事務手数料

手続き手数料備考
初期費用 3000円  
MNP転出 3000円 4か月目以降
MNP転出 6000円 1~3か月
解約金 8000円 13カ月以内の解約
データ容量追加 300円 100MB

 

BIGLOBE SIMの口コミ

口コミ1「固定回線とセット契約でお得」

・利用者:29歳 男性 会社員
・利用シーン:通勤時・会社での昼休み
・利用プラン:データ通信のみ・6GBライトSプラン
・使用機種:Zenfone3 Max
・月々の平均利用金額 1,250円

■BIGLOBE SIMを使ってみて良かったポイント

格安SIMを提供しているMVNOは数多くありますが、BIGLOBE SIMは自宅のインターネット回線をBIGLOBEで契約しているユーザーの場合、月額料金が200円割り引かれるためお得だと感じました。

データの送受信スピードにはブレがあり、お昼休みなどのコアタイムはあまり速度が出ないと感じることは多いですが、それ以外の時間帯で使用するぶんには特に遅いと感じることはありません。ゲームアプリなども遊べます。

専用の通信アプリであるオートコネクトが便利で、wifiが使えるエリアに入るとLTE・3G通信からwifi通信に自動的に切り替えてくれます。6GBライトSプランを契約しているとスターバックスやセブンイレブンのBIGLOBE Wi-Fiスポットを無料で使えるので、通信量を節約しやすく助かっています。

 

■BIGLOBE SIMを使ってみて不満なポイント

サポート体制は良し悪し半々です。電話でコールセンターへかける場合はすぐに対応してくれますが、コールセンターの時間外にメールで問い合わせをしたところ返信が来るまでに1週間もかかりました。急ぎの用があるなら営業時間内に電話しましょう。

 

口コミ2「BIGLOBEのWi-Fiスポットで通信容量を節約できる」

・利用者:33歳 男性 会社員
・利用シーン:外出時のネット
・利用プラン:ライトS 6G
・使用機種:ASUS ZenFone 3 Deluxe ZS550KL
・月々の平均利用金額 1300円

■BIGLOBE SIMを使ってみて良かったポイントやメリット

BIGLOBEプロバイダを契約していたため、月額200円割引が適用されたのが良かったポイントです。

他にも、BIGLOBEのWi-FiスポットでWi-Fiを無料で使用することができますBIGLOBEのアクセスポイントがあるお店に足を運ぶことが多いため、データ通信量を結構節約できています。

また、docomoの回線を使用しているので、docomoと同程度の帯域でネットワークが遮断されるなどでデータ通信ができなくなることは、ほとんどありません。

 

■BIGLOBE SIMを使ってみて不満なポイントやデメリット

代理店の方の対応が不満なポイントです。

購入するときに、代理店の方にセキュリティセットプレミアムやサポートオプションを勧められました。結構推してくるので、購入前にじっくりインターネット等で調べて検討してみたところ、特に必要のないオプションでしたので、契約しないことにしました。

オプションをつけると値段が増してくるので、契約しないで良かったと思います。

 

口コミ3「Wi-FiスポットとBIGLOBEでんわがありがたい」

・利用者:29歳 男性 会社員
・利用シーン:家、外出時のネット
・利用プラン:ライトSプラン
・使用機種: Zenfone™2 Laser
・月々の平均利用金額: 2500円

■BIGLOBE SIMを使ってみて感じたメリット

まず1番良かった点はBIGLOBE Wi-Fiという専用のWiFiスポットが全国にあり無料で利用できる点です。

コンビニやカフェ、ファーストフード店など色々な場所に設置されているので外出先ではかなり便利でした。Wi-Fiに接続することでデータ通信の容量も気にせず使えますし、通信速度も安定して使えます。この点に関しては他社の格安SIMに比べてもかなり利便性が高く有用なポイントでした。

そして通話でもBIGLOBE SIMは格安で利用することができます。これは「BIGLOBEでんわ」という専用のアプリを使って通話をすることで通話料金が通常の半額になるというサービスです。

キャリアだと定額でのかけ放題サービスがありますが正直そこまで毎月何千円分も通話をすることは少ないです。でもたまに用事で電話をかけることが多くなると通話料が嵩んでしまうということが多かったので、単純に通話料金が安く使えるのがとても有難かったです。

私が契約していたのはライトSプランですが高速通信容量が6GBで2150円と価格も他社の同程度の高速通信容量のプランと比べると安く、月々の支払いで1番安くついた格安SIMがBIGLOBE SIMでした。

Wi-Fiスポットが全国にあるのと通話料金半額のアプリがあるという2点だけでも選ぶ価値が十分にあると思います。

 

口コミ4「ソフトバンクからの乗り換え。かなり安くなった」

・利用者:36歳 男性 会社員
・利用シーン:メインのスマートフォンとして利用
・利用プラン:音声通話 エントリープラン(データ+SMS+音声通話)
・使用端末:HAWEI P9lite
・月々の平均利用金額 4,000円(端末代の分割代金含む)

■BIGLOBE SIMを使ってみて良かったポイント

利用金額には端末代金の分割払いも含まれているので、純粋な利用料金は2,600円程度です。

以前までソフトバンクのガラケーとポケットwifiを使っていたのですが、その頃は合計で6,000円程度かかっていたので、それに比べるとかなり月額料金が安くなりました。

通話品質については、特に気になったことはありません。

ただし、通話料金を下げるための専用のアプリケーション(BIGLOBEでんわ)があるのですが、これを使用した場合のみ、相手側にはプツプツと途切れて声が聞こえることがあるようです。

ただし、今のところ、致命的に困ったことはありません。

 

■BIGLOBE SIMを使ってみて不満なポイント

サポートについては、ソフトバンクやドコモ、auなどと違い店舗はありません。

そのため、初期セットアップや何かトラブルが発生した場合に自分自身で対処できない方にはあまりオススメできません。

私自信は不満には思わなかったのですが、妻のスマホもBIGLOBEにさせようとしたところ、サポートがないと困るから嫌と断られてしまいました。

それ以外については、メールアドレスがキャリアのものではないというくらいで、
困ったことはありません。

 

口コミ5「正午や深夜の通信速度は落ちる」

・利用者:27歳 男性 会社員
・利用シーン:外出先でのネット閲覧
・利用プラン:ライトSプラン6G
・使用機種:ZenFone3 ZE520KL
・月々の平均利用金額 3,800円(端末代金込み)

■BIGLOBE SIMを使ってみて良かったポイント

データ+SMS+音声通話で毎月2,150円と大手キャリアで利用していた時よりも3,000円以上お得になりました。

BIGLOBE SIMから端末を購入すれば、月額の加算料として支払う事が出来るので、まとまったお金を用意する必要もありませんでしたし、ライトSプランでも6GBのデータ通信が可能との事で、WEB閲覧も問題なく出来ています。

時間帯によっては10Mbps以上の実測が出ている事もあるので、動画視聴も端末から快適に行えています。

docomo回線なのでその安定性がメリットだと思いますし、通話品質も一定水準を保っている印象があります。

電話やネットだけでなく、家電量販店での取り扱いがあるので、申し込みに関しても安心出来る体制でした。

 

■BIGLOBE SIMを使ってみて不満なポイント

正午や深夜の通信速度がガクッと落ちてしまっているので、WEB閲覧もラグを感じてしまいます。

時間帯によってはゲーミングであったり、ダウンロードを避けなくてはいけないので、その点は大手キャリアよりもデメリットに感じるポイントです。

また都心の利用者が多い事もあって、平均回線速度が低下しているように感じていますし、混雑した時間帯によっては1Mbps未満の時もあるので、窮屈さを覚える事があります。

 

 

BIGLOBE SIMをオススメしたい人

BIGLOBE SIMは通話料を安く抑えたい人、又はYoutubeやAbemaTVをよく利用する人にオススメです。